エクセルマニア

EXCEL関数辞書 int

TOP > EXCEL関数辞書 > INT関数の使い方

整数にするEXCEL関数


INT関数は、数値を整数に変換します。

書式と実行例

=INT(数値)
実行例実行結果
=INT(4.9) 4
=INT(-4.9) -5

ROUNDDOWN関数との違い

似たような関数に、切り捨てを行うROUNDDOWN関数があります。
整数の場合
実行例実行結果
=INT(4.9) 4
=ROUNDDOWN(4.9, 0) 4
負数の場合
実行例実行結果
=INT(-4.9) -5
=ROUNDDOWN(-4.9, 0) -4


このエントリーをはてなブックマークに追加