エクセルマニア

EXCEL LEFT関数 RIGHT関数 MID関数

TOP > EXCEL関数辞書 > LEFT関数とRIGHT関数とMID関数

文字列を取り出すEXCEL関数


LEFT関数、RIGHT関数、MID関数は文字列から文字を取り出す関数です。

書式

=LEFT(文字列, [文字数])  
 ・・・ 文字列の左から指定文字数を取り出す。
=RIGHT(文字列, [文字数]) 
 ・・・ 文字列の右から指定文字数を取り出す
=MID (文字列,開始位置, 文字数)
 ・・・ 文字列の指定位置から指定文字数を取り出す。

LEFT関数の使用例

A
1KANAGAWA
2神奈川県横浜市
書式 =LEFT(A1)
結果 K
書式 =LEFT(A1, 3)
結果 KAN
書式 =LEFT(A2, 3)
結果 神奈川

blank

RIGHT関数の使用例

A
1KANAGAWA
2神奈川県横浜市
書式 =RIGHT(A1)
結果 A
書式 =RIGHT(A1, 3)
結果 AWA
書式 =RIGHT(A2, 3)
結果 横浜市

blank

MID関数の使用例

A
1KANAGAWA
2神奈川県横浜市
書式 =MID(A1, 1, 3)
結果 KAN
書式 =MID(A2, 3, 2)
結果 川県