エクセルマニア

EXCEL関数 対数

TOP > EXCEL関数辞書 > 対数

対数に関するEXCEL関数


対数に関する関数には LOG関数、LOG10関数、LN関数 があります。

書式

=LOG(数値,底)・・・指定された数を底とする数値の対数。
=LOG10(数値)・・・10を底とする数値の対数。
=LN(数値)・・・10を底とする数値の対数。

LOG関数の実行例

実行例実行結果
=LOG(4, 2) 2
=LOG(16, 2) 4

LOG10関数(10が底)の実行例

実行例実行結果
=LOG10(10) 1
=LOG(1000) 3

LN関数(自然対数)の実行例

自然対数とは、定数 e (2.71828182845904) を底とする対数のです

実行例実行結果
=LN(1) 0
=LN(2.71828182845904) 1
=LN( EXP(3) ) 3
=LN(10) 2.302585093