エクセルマニア

EXCEL関数辞書 n

TOP > EXCEL関数辞書 > N関数の使い方

数値に変換するEXCEL関数


N関数は、値を数値に変換します。日付や時刻はシリアル値、TRUEは1に変換されます。

blank


書式と実行例

=N(値)
実行例実行結果
=N(-1234) -1234
=N("神奈川")

文字列は0になります

0
=N(2010/1/2) 1005
=N(TRUE) 1
=N(FALSE) 0
=N(NA())

エラー値はエラー値のままです。

#N/A


このエントリーをはてなブックマークに追加