エクセルマニア

EXCEL関数辞書 offset

TOP > EXCEL関数辞書 > OFFSET関数の使い方

位置を指定して取り出すEXCEL関数


OFFSET関数は、基準値から、行列の位置を指定して値を取り出します。

書式と実行例

=OFFSET(基準, 行数, 列数 [,高さ,幅])
AB
1東京大阪
2神奈川奈良
3千葉和歌山
書式 =OFFSET(A1, 0, 0)
結果 東京
書式 =OFFSET(A1, 1, 1)
結果 奈良
書式 =OFFSET(A1, 2, 1)
結果 和歌山


このエントリーをはてなブックマークに追加