エクセルマニア

グラフの基本

TOP > グラフの基本 > グラフを見やすく(軸の書式設定)
グラフウィザードで自動作成したグラフで十分な場合もあれば、いろいろとカスタマイズして見やすくしたい場合もあります。 ここでは「軸の書式設定」の例と、カスタマイズ方法を説明します。

BEFORE-AFTER

【BEFORE】 グラフウィザードで自動作成した折れ線グラフです。グラフの下部分0~のためスカスカでもっとズームアップしたい!


【AFTER】 グラフの下部分のスカスカを詰めてグラフの細かい部分が見えるようになりました。


設定方法

①グラフの横目盛を選択して右クリックし、「軸の書式設定」を選択します。


①最小値を「800000]、目盛間隔を「100000」にしました。


②これで最小値が自動(0~)で下部がスカスカだったのを、最小値800000 にすることでグラフの細部が見えるようになりました。



横軸でも同様の事ができます。グラフウィザードで自動で作られるグラフに対して、これ以外にも様々なカスタマイズが可能です。