エクセルマニア

OFFICE製品の種類

TOP > EXCEL用語集 マイクロソフトオフィス(Office)とは?

Microsoft Office製品

 Microsoft Office とは、以下の製品を組み合わせたパッケージの事です。もちろん単品で購入する事もできます。

Word(ワード)

Word  Word はワープロソフトです。きっちりとしたビジネス文章からハガキ作成にまで利用できます。また校正機能も多くビジネスシーンでは欠かせないソフトです。

blank

Excel(エクセル)

Excel  Excelは表計算ソフトです。表計算はもちろん、データ分析やグラフ機能など欠かせない機能が多くビジネスシーンでは欠かせないソフトです。  

blank

PowerPoint(パワーポイント)

PowerPoint  PowerPointはプレゼンテーションソフトです。会議資料や企画書を作成する際に使用します。簡単な図や矢印や写真などを簡単に使えるため重宝します。

blank

Outlook(アウトルック)

Outlook  Outlookはメールソフトです。Windowsでは標準でメールソフトがありますがその高機能版です。メールだけでなくタスク管理・スケジュール管理などの機能もあります。

blank

OneNote(ワンノート)

Onenote  OnenoteはタブレットPCを利用している方にはとても便利です。キーボードを使わず手書きでペンで文章や図を描く事ができます。

blank

Publisher(パブリッシャー)

Publisher  Publisher はチラシやカタログを作る版下作成のソフトです。他社製品では、AdobeInDesign Adobe InDesignQuark などが有名です。

blank

Access(アクセス)

Access  Accessはデータベースソフトです。顧客管理や注文管理といったデータベースプログラムをプログラムの知識がなくても使えるようになっています。

blank


OFFICE製品のグレードと価格(Office2010)

 Officeにはパーソナルやプロフェッショナルといったグレードがあります。違いは同梱されるソフトの数です。 ある程度仕事で使う場合は、ワード、エクセル、パワーポイントの3つが必要であり十分ですので Microsoft Office Home and Business 2010 がおススメです。
OFFICE

パーソナル
2010

OFFICE

ホーム&ビジネス
2010

OFFICE

プロフェッショナル
2010

OFFICE

プロフェッショナル
アカデミック2010

ワード

2010

エクセル

2010

アウトルック

2010

パワーポイント

2010

ワンノート

2010

パブリッシャー

2010

アクセス

2010

参考価格\31,290\36,540\62,790\29,800

アカデミック版とは、学生または教職の方が学生証などを提示して購入する事ができる、教育関係者向けの優待版です。