エクセルマニア

VBAでセルのカット&ペースト

TOP > VBA・マクロ >  セルの切り取り&貼り付け
このエントリーをはてなブックマークに追加

セルの切り取り&貼り付け

Range("セル名").Cut Destination:=

セルの範囲の切り取り貼り付けします。コピーに近いですが、コピー元の内容はクリアされます。
メソッド引数定数内容
CutDestination貼り付け先をRengeオブジェクトで指定

サンプルコード


'セルB1~D3の範囲(3行3列)を切り取り、E5を基点に貼り付け(3行3列分)
Range(Cells(1,2),Cells(3,4)).Cut Destination:=Cells(5,5)

'セルB1~D3の範囲(3行3列)を切り取り、E5を基点に貼り付け(3行3列分)
Range("B1:D3").Cut Destination:=Range("E5")

'Sheet2のセルB1~D3の範囲(3行3列)を切り取り、Sheet2のE5を基点に貼り付け(3行3列分)
Worksheets("Sheet1").Range("B1:D3").Cut Destination:=Worksheets("Sheet2").Range("F5") 




このエントリーをはてなブックマークに追加