エクセルマニア

VBAでDo,While,Untilで繰り返し・ループ処理

TOP > VBA・マクロ >  Do,While,Untilで繰り返し・ループ処理
このエントリーをはてなブックマークに追加

Do~Loopステートメント


 ループ処理を行う場合はDo~Loopステートメントが使用できます。Do While や Do Untilを使用する事で ループからの脱出条件を設定することができます。
プログラムの基本事項とて、Do文は プログラムミスで無限ループを起こす可能性がありますので、 For文を使用することをまず検討します。For文ではプログラムが煩雑になる場合に用いる事が好ましいです。

サンプルコード 「Do While ~」


Do While 条件式 処理 Loop
'5回繰り返して セルのA1~A5に値を代入 i = 1 Do While i <= 5 Cells(i, 1).Value = i i = i + 1 'iを増やさなければ無限ループになります Loop 'あまり使用されませんが、以下のような記述方法もあります。
Do 処理 Loop While 条件式
'セルのA1~A5に値を代入 Do Cells(i, 1).Value = i i = i + 1 Loop While i <= 5

サンプルコード 「Do ~」のみ


Do 処理 If 条件式 Then Exit Do 'Exit Do でループ脱出 Loop
'5回繰り返して セルのA1~A5に値を代入 i = 1 Do Cells(i, 1).Value = i i = i + 1 If i > 5 Then Exit Do Loop

サンプルコード 「Do Until ~」


Do Until 条件式 処理 Loop
'セルのA1~A4に値を代入。(ループ回数4回) i = 1 Do Until i = 5 Cells(i, 1).Value = i i = i + 1 Loop 'あまり使用されませんが、以下のような記述方法もあります。 Do 条件式を満たすまで繰り返す処理 Loop Until 条件式


このエントリーをはてなブックマークに追加